2004
04.20

先日、師匠の形見分けでいただいた物の一部を紹介いたします。今から51年前の昭和27年、6月の上野鈴本のプログラムです。
赤い方が芸術協会です。夜の部のさら(最初の出番)伸治は私の師匠文治の前名です。

042001

昼の部、寿輔(現、円右師匠)、夜の部では夢楽師匠が現役で、あとの方は、ほとんど鬼籍に入っております。
この当時は、鈴本の他、新宿の末廣亭はもちろんのこと、人形町、早稲田、横浜などにも寄席があったそうです。ちなみに昭和27年は私がうまれた年です。

青い方が落語協会で昭和29年の初席です。(初席とは1月1日から10日までです)どちらの出演者もすごい人ばかりで、リアルタイムで聞けた人は幸せだったと思います。私も見てみたかった。

042002


Comments are closed.